黒百合ヒュッテ

早朝行動するときの朝弁当。

山小屋の朝ごはんは季節、場所によってまちまちではありますが5時、6時くらいが相場ですよね。

朝ごはんより早く立ちたい場合は前日に朝弁当をお願いします。そうすると大概夕食終わりに渡してもらえます。

心のこもったお弁当。でも、、前日に渡されていて当然温かくはない。

すこし固かったりする。お味噌汁もないから水やお湯で流し込んだり、、することも稀にある。

そもそも早朝、それも起きたばっかりなんで箸も進みにくい。

そんなとき、味の濃いお弁当はたすかります。

さばみそー

黒百合ヒュッテの朝弁は海苔弁当にサバの味噌煮がドン、ドン、ドン!

包装といて蓋開けるとお味噌の香りがただよって、めっちゃ空腹感。

出がけに半分ただいて残りをザックにイン!

歩き始めて2時間ぐらいの東天狗岳の頂上で、北に蓼科山、南に赤岳、阿弥陀岳、遠くに日本アルプスを眺めながら残りの半分をいただく。

おともは粉末のお吸い物。

 

至福!

 

そもそも「女子人気が高い」とされている黒百合ヒュッテ。

お茶とお菓子でお出迎え

コケモモマフィン、ビーフシチュー、カレーなど立ち寄りカフェメニューも目白押しですが、なんといってもゆったりと滞在できます。

円卓を囲んで、ストーブを囲んで、書庫にもたれながら翌日の山行をイメージする。

夕食の定番はハンバーグ

こころ、みたされます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です