西穂高玄関口のいつものお店


西穂高方面にアクセスする場合、僕は断然路線バス派。

7時に新宿バスタを出発すれば定刻11:30に平湯バス停に到着します。

高速バスは他の交通機関に比べ道路状況の影響を受けやすい。優待だけでなく、降雪でも遅延するすることしばしば。

平湯発11:40のバスに間に合わなければ次発まで1時間待ちとなります。

12:40のバスで新穂高ロープウェイに乗り継ぎ、西穂山荘まで16時につくことができます。

CAFE MUSTACHE

多くの人は乗り継ぎ待ちに平湯バスターミナルのレストランやコーヒースタンドを利用されていますが、数分歩くと味わい深いカフェがあります。

ご夫婦なのかな、男性と女性で切り盛りする店内はテーブルもそんなに多くなく、時には入れないことも。

都心のお店と違い時間もゆったり流れています。ちゃっと食べて、ちゃっと出発って感じは少し違和感あり。

お山に向かうときはサイフォンで淹れていただいたコーヒーと甘いものでこれからの山行に想いを馳せます。

グラスパフェとか甘くて冷たいメニューもたくさん。

任務を終えて都会へ戻る時にゆっくりと食事に立ち寄ります。

住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯679
営業時間 8:00 -21:00
定休日 不定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です